最近のトラックバック

忍たま映画2013

映画『忍たま乱太郎ー夏休みの宿題大作戦!の段ー』を土曜日(7/13)に甥っ子と観てきたよぉ

前回は、新居浜市にこんかったけん、ちと油断しとったんよ。
あぁ、今回もこないだろうとね。
だけど、今回はきた
それを知ったのは、前日の夜

土曜の朝に行きましたとも

ポケモンの限定入れ物に入ったポップコーン(キャラメル味)を買って、いざ中へ・・・
あれっ、私ら二人だけ
甥っ子と誰か来るかねぇ・・・なぁんて話していると上映直前に二人来た。
おぉ、全員で四人だねぇ、ははっ(≧m≦)

ネタバレはしないよ。
ただ、アクションがすごかったねぇ。
立ち回りもすごくて、あぁ、皆たくさん練習したんだなぁって思いながら観た。
前回と比べると、より映画らしくなってたね。
乱きりしんが本当に原作やアニメな感じに思えてくるから不思議ぃ。
あと爆発(火薬)も最近の子供映画にしては、使ってたような気がする。

うん、面白かったよぉ(≧∇≦)

しかし、子役が主役の実写映画は、子役が大きくなるから続いていかないのが残念なところやねぇ

昔、TVでやってた『ちびまるこちゃん』の実写も面白かったよねぇ。

クレヨンしんちゃん 映画20周年

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』を甥っ子と観てきた。
Dscn1418
クレヨンしんちゃん、もう映画20周年なんやねぇ。

TVアニメの一話目もちゃんと観てる私とっては、すごいな、の一言やわ
映画の内容は、しんちゃん、お兄ちゃんだなぁ、って感じ。
グレーゾーンな人の声やチョーさんの声が気になってしょうがなかった
(*≧m≦*)
そんでサンデー・ゴロネスキーの声が『アニメ忍たま乱太郎』の稗田八方斎(飯塚昭三)だったので妙にツボに入ってもうて笑えた
ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ



ネタバレになるけど、まぁええよね。
一番、おぉって思ったのが最後の方でひまわりちゃんが『にぃに』ってしんちゃんのことを呼んだんです
((w´ω`w))
これは、映画の中のしんちゃん同様、すんごい嬉しくて感動したよぉ
(≧∇≦)

いい感じにまとまっていて楽しかったよ。
毎度のことながら所々に感動な感じも含まれてて、ジ~ンともしたしね。


ついでに撮ってみた↓
Dscn1417
これは、姉が試写会を当てたので甥っ子は、観た。
・・・私は、観てないけどねぇ
かなり面白かったらしいよ

私は、コナンと愛ちゃんの小さくなっちゃったコンビが好き
でも、いい加減に新一を元に戻さないと蘭ちゃんが可哀想だよねぇ
そうなるとコナンも終わるから、まだ戻らないだろうけどねぇ

麦焼酎二階堂のCM

私、大分麦焼酎二階堂のテレビCMが大好きなんです。
DVDになったら絶対欲しいあのCM集がDVDになったら絶対ええよなぁ

二階堂酒造

上記、サイトに今までのCMのライブラリが見えます。
画像でなくて映像がみたいんよぉ(≧ヘ≦)
画像だけでも哀愁が漂っていてええ雰囲気なんやけどね。

ブツブツとパソコンの前で言っていたら、あれ、あれあれ
上記サイトの中に『二階堂酒造Special Site 刻の記憶』というバナーを発見

『森のオルガン 篇』(1991)
『旅人の車窓 篇』(1999)
『風の海峡 篇』(2000)
『雨宿り 篇』(2001)
『詩人の島 篇』(2004)
『空に憧れた日々 篇』(2010)

6作品の映像を見ることができましたぁ
ヽ(´▽`)/
サイトの作りもいい雰囲気でしたぁ

やっぱり、CM集のDVD作るべきだよ、うん
( ゚д゚)ホスィ…

エピソード オブ アラバスタ

昨日、ONEPIECEエピソードオブアラバスタ砂漠の王女と海賊たち』を観に行ってきました。

ギリギリまで私一人だったので『貸切状態と思いきや親子(父と子二人)と女の人(一人)がきて合計五人のワンピ映画鑑賞でした。

私は今までワンピの劇場版を映画館で観たことがなかったんやけど今回は、『Dr.スランプ』の新作があるとのことで、いそいそと前売り券を購入して行ったしだいです。
この前売り券がちょいとお気に入り♪

やっぱり『アラレちゃん&ガッちゃん』は可愛いvvv
Dr.マシリトに子供がいたことに驚きでした。その名もマシリトJr.。
そのJr.がアラレちゃんを倒すために作ったのが『アバレちゃん』。
この子がまた難しいことがわからない子で可愛らしかった。
外見はアラレちゃんそっくりなんやけど眼鏡はサングラスで『ABARE』と名のはいった帽子をかぶっていて空豆タロウを尊敬していたりします。
『悪(あく〉』ではなく『悪(わる)』なんですよ。
ワルなんだからとバイトしてバイクを買おうとしているとこがまた可愛らしい。

最終的にアラレちゃんとアバレちゃんは出会わなかったことがなんか消化不良ってな感じやったな。
でも久々の『Dr.スランプ』はすごく短かったけど面白かったです。

ワンピはもうどうしようってくらいルフィが可愛くて格好良くて最高でした♪
原作でもアニメでも観ているのにやはり引き込まれましたね。
要所要所を簡潔にだけど見所は外さずにまとめられていて良かったです。

そしてやはり泣いてしまいました。
一番クワァ!って泣いたのがぺルが爆弾を持って空へと飛び立つシーンです。
死なない、ってわかっていてもやはりキタよ。
そしてその後のビビの必死の叫びがもう心に響いて響いて:泣
きっと映画観ている人が多くても涙したと思うよ。
絶対泣くと思って人数少ないだろうという日を選んで行ってよかったよ。
トトおじさんの言葉も胸にきたね。

はぁ、それにしてもルフィが可愛かった。格好良かった。
ゾロは絶対『ルフィのくせに』とかいうことは言わないね。
そこんとこがなんか嬉しい。
砂漠でルフィがクロコと闘うために残った時もちゃんとルフィの意志をわかってるしさ。
やっぱルフィを一番わかっとんのはゾロなんよね☆
オカマちゃんに殴られた時もかなり怒ってたしね:笑

麦わら海賊団たちの個人戦もなんか終わった後が格好良かった。

ロビンがさぁ、仲間になる前の心情が垣間見えてなんかこう、ねぇ。
どういえばいいのかわかんないけど、ロビンあんたルフィ(麦わら海賊団)の船に乗って正解だったよ。

いや本当に映画館に観に行ってよかったよ。

話は変わってワンピの最新巻読みました。
コミック派なのですんごい楽しみにしてたんよね。
なんか船長であるルフィをちゃんとたててるゾロがいいねぇ。
ウソップもちゃんと戻ってきたし、涙で顔を崩すルフィが本当に可愛くてvvv
しかし懐かしい面々がたくさん出てきてなんかすごい面白い巻でした。
感想を語るとえらい長くなりそうなので今日はこの辺で・・・

実は今すんごいお腹が痛いんです:苦笑

時間があれば最新巻の感想もちゃんと語りたい。
なにかと偏った語りになるような気がするが:苦笑

ポルノ?

リンク: 今夜ひとりのベッドで
今日は、ドラマ『女系家族』に魅入ってた。
来週最終回かぁ。楽しみだ。なんて思っていると今度の新ドラマ(上記)の宣伝が少し流れたんですね。
もう、びっくりです。
絶対にそうだと思うんです。
その宣伝のバックに流れていた歌の独特の曲調・声あれは絶対ポルノグラフィティです!
ポルノのサイトや新ドラマのサイトにいってみたけれどまだ掲載されていませんでしたが絶対ポルノです!
これで、間違っていたらかなり恥ずかしいんやけど。
あの、曲調それに声どれをとってもポルノグラフィティだったんです。
もう、しっくりと耳に響いてきてもう新ドラマの内容そっちのけでバックに耳を傾けてましたよ!
ドラマのタイアップということは秋か冬くらいにシングルが出るってことですよね。
うわぁ、すげぇ楽しみ。
あれは、絶対ポルノだと私は信じてます。
再度書くけど、間違ってたら恥ずかしいね:苦笑

くぅ~、誰か聞いていた人いないかな。
分かち合ってくれる人いないかな。
賛同者求む!

疑問解消

朝、結構同じくらいの時間に私ん家の近くで民謡がワンフレーズだけ流れます。
ずっと、それが疑問だったんです。
一体、なんなんだろうと思い始めて早四年ちょい。
そして、今日その疑問が解消されたのです。
今日は、ちょっといつもより早めに会社に颯爽と自転車で向っていたら一台の軽トラが私を追い越しあるマンションの駐車場に止まりました。
その瞬間ですよ!
あの民謡が流れたのです。
これはもうちょっと驚きでした。
軽トラの正体は、魚屋さんでした。
どうやら、来ましたよ~って皆に知らせているみたいです。
民謡が鳴り終るとわらわらと人が出てきてました。
そうか・・・魚屋さんの合図だったのか。

昨日は、『紅の豚』を観ました。
家族は、あんまり意味がわからんって言うけど私は、結構気に入ってます。
人には、それぞれいろんな想いがあってそれを抱えて生きてんですよね。
相変わらず宮崎アニメは、私をその中に引き込みます。

食べたい。

とんねるずのみなさんのおかげでした厄も明けました春の特大スペシャル

もう、すごく食べたいです。
芸能人ご用達お土産SPで1~20位まで発表されてスタジオにデパ地化ばりにお店が並んでいて・・・見ているだけですんげぇ美味しそうやった。
やっぱり美味しいもの食べたいですよね。
見てるだけで喉が鳴りましたよ。
夕飯ちゃんと食べたのになんだかお腹が空いた。
流石芸能人は、美味しいお店を御存知ですよ。
値段も高いけど妥当と思わせる程の美味しさが映像からでも伝わってきました。


そんなんでえん?

ついつい『A.I.』に観入ってしまいました。
人間の身勝手さがふんだんに見てとれて悲しくなったのも事実なのですが・・・終わり方がなんかこう「ハァ?」って感じやった。
他の人がどう思うのかよくわからんけど私は、この映画で一体何が言いたかったのかが理解出来ないです。
悲しみがほんの少しあればこそで感動などないし内容自体が人間・機械共に哀れでした。
人間は人間だし機械はどうしたって機械それは変えられない考え方だ。
考え方以前の問題で不可能だろう。
その絶対的に有りない事をテーマにして有りえない現実を叩きつけて一体何が言いたかったのでしょうか?
人間の脳はかなり複雑で未だ解明されていない箇所の方が多いとまで言われるこの時代・・・人間を理解出来えていない人間たちに作られた機械が人間になれるはずがないと私は思いますね。
どんなに医学や化学多種多様なものが発達しても人間の全てを理解して把握するのは無理だと思うのです。
組み立てられた情報が自分で成長していくのは、有りえる可能性だとは思います。
感情が人間と似ている?
行動が人間に似ている?
それは、似せているだけであって人間ではない。
だけど、人間も同じかもしれない。
誰かをお手本に誰かに教えられ学習して自分自身でそれらを考え自分の情報として処理してく。
では、何を基準に人間であると判断するのか?
そんなこと私にはわからないし理解しようとも思わない。
楽しいことは楽しいし、悲しいことは悲しい、それだけのことだ。
その中で周りの状況や反応がいろいろとあるけど結局は自分をもつことなのだろう。
だけど、結局あの子は自分をもてたのに人間には成れなかった。
人間とは本当に理解出来ない。
だから、人間が作った機械も理解出来ない。
そして、ここまで語っておいてなんだがやっぱりあの映画を理解出来ない私です。

なんだか、意味のわからない長文になってしまいました:苦笑

あなたは、『A.I.』を観て何を感じましたか?

何度観ても

昨日は、クリスマス・イヴだというのに一人で『ラピュタ』を観ておりました。
う~ん・・・何度観ても泣けますね。
最初のロボットがシータを助けようとしている姿は、なんともいえません。
ロボットに気持ちがあったらどう思っているんだろうって思いました。
パズーとシータが一緒に滅びの言葉をいう時もなんとも言えませんね。
宮崎アニメの女の人が女の子は、強いです。
ああいう強さを持った人にかなり憧れます。
それに、映像もかなり細やかなところまで描かれているのですごくその中に引き込まれるんですよね。
やはり、面白いし感動しました。
早く、『ハウルの動く城』観に行け私って感じです。

昨日・・・今日か「明石家サンタ」を観て寝たら・・・寝過ごしました。
遅刻ではなかったんやけどいつもよりだいぶ遅くなってしまい・・・慌てました。
八時三分に起きて八時十分には会社に到着してましたよ:笑
いやぁ・・・会社が近くて良かった。

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ