最近のトラックバック

« スキップ・ビート12巻 | トップページ | xxxHOLiC8巻 »

ツバサ13巻

もう一人の小狼の存在がすごく気になります。
小狼もサクラもファイも黒鋼も白モコナも皆・皆最終的に幸せになってくれたらいいのにね。

今回の話は、黒鋼の過去話でした。
否応なしに人の過去を見てしまった小狼は、かなり辛いだろうな。
でも、それをしっかりと受け止めるのが黒鋼で、小狼なんだよね。
それにしても、黒鋼の過去は温かく辛く・・・混沌としていました。
父も母もかなりの人で、すごく温かい人たちでしたね。
その土地に住む人たち皆も良い人でした。
なのに・・・皆いなくなっちゃって黒鋼ってば暴走。
それりゃするだろ。
それを救ったのが月読こと友世姫だったんだねぇ。
「その強さで愛するものを守れ」
それが黒鋼が父と交わした最後の約束になっちまった。
「守れなくて、ごめんなさい」
母は、そう言って、誰かに殺された。
黒鋼、我を忘れて魔物をほとんど成敗。
倒しても暴走止まらず、友世姫が危険を顧みず止めました。
父の亡骸は、魔物に喰われもうない。
だから、形見である刀銀竜を母と一緒に埋めてくれと頼んだ。
そうしたらば、友世姫が黒鋼に新しい刀(銀竜)を作りましょうと言った。
それは、黒鋼が父との最後の約束を守るためだ。
愛するもの・・・黒鋼にとっては、きっと友世姫なんだろうと思う。
だけど、きっとこれからの旅でもっと変わるのだと思う。
それに、母が殺されたのにも意味があるだろうしさ。
だって、きっと銀竜に祈りを捧げた巫女が亡くなったから刀が力を失ったと思うわけよ。
となると意図的に母は、殺されたとみてよいやろ。
しかし、黒鋼は強いな。
うん。強いよ。
それに、格好良いよ。
いい男だ。
次巻がすごく楽しみだなぁ。
アニメも春から第二シリーズ始まるんだって。
阿修羅が出てくるのが見たいな・・・夜叉と阿修羅この二人がすごく好き。
孔雀とかも出てきてくれたらいいのに。

« スキップ・ビート12巻 | トップページ | xxxHOLiC8巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバサ13巻:

« スキップ・ビート12巻 | トップページ | xxxHOLiC8巻 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ